♪ようこそ♪

奈良の動物保護グループDog's smile保護犬の里親になりました
ゆったりのんびり 時にはげしく!?
家族になっていく過程をつづってます

預かっていた保護犬セサミ(マルチーズ×シーズー)
我が家のコになりました
☆・。。・゜保護犬の里親になることがもっと身近になりますように・。。・゜☆

結果でました




画像がボケてますけど、おもちゃをくわえてピーピー鳴らしてるセサミ。

私が出先から帰ってくると、いつもおもちゃをピーピー鳴らしまくって
大歓迎してくれるのがセサミの恒例。
それが、今回の手術でカラーをつけてるので手でおもちゃをつかめなくって
しばらくおもちゃで遊べませんでした。

ところが、ついに口だけで鳴らすことに成功したセサミ!!


ピーピーピーピー!!!



・・・天才じゃなかろうか? 



さて、そんなセサミの病理検査の結果が出ました。
さらっと書きますよー。

悪性でした。乳腺癌でした。
でも、おそらく全部を取りきれて、おそらく転移もしていない。

病理検査の紙って、確実に取れてます!確実に転移してません!とは
きっと書きませんよね。
万一転移してたら責任問われることがあるでしょうし。


ともかく、全てを取りきることができて転移もしてないんだと私は思います。
良かった!!!

目の前のどんどん回復しているセサミを見ていたい。
今のセサミのエネルギーを見ていたい。

今後もしっかり定期検査をしていきます。
長生きするんだ!!!!!



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
保護犬を身近に感じてもらうお手伝いをしたいと思い、ランキングに参加しています。
どちらか一つポチっとな

(「元捨て犬」カテゴリーの正式名称は「元捨て犬・元保護犬」です)
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

心が元気に♪



珍しい?ケイトの抱っこ写真。




さて、術後一週間くらいでセサミはいつものセサミに戻りました!(性格が)
良かったあああ!

改めて犬のたくましさを見せてもらいました。


術後は傷が痛いしつっぱったりして、歩きかたもおかしくて
後ろ足が地面につかなかったりで、私は足が折れてるんじゃないかと
心配しましたが。 
今はすっかりいつも通りに歩いてます。

先日病院に行き、傷口もきれいに治ってきてるのも確認。
また悲鳴を聞くかと思ったけど、今回は痛いことしなかったので震えるだけで
叫びませんでした。 







抜糸まではエリザベスカラーをします。
病院で術後服を着せてもらって、いったんカラーをはずしたんだけど
速攻で服をガシガシ噛んだので、カラー装着。 
術後服にも違和感があったようなので、今は普通の服を着てます。

このカラーはもともとケイトので、大きかったので外側をカットして
セサミサイズに。
柔らかいので、プラスチックのよりはマシだよね。


セサミの心が元気になってくると、飼い主の心も救われる。
力をもらえるわ~ 



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
保護犬を身近に感じてもらうお手伝いをしたいと思い、ランキングに参加しています。
どちらか一つポチっとな

(「元捨て犬」カテゴリーの正式名称は「元捨て犬・元保護犬」です)
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

悲鳴はつらいよ


退院直後のセサミ。 黄緑のは包帯です。


退院してから二日後に診察。
傷が大きいので止血の為、圧迫する絆創膏?みたいなのを貼っていて
それを剥がすんですが・・・

壮絶な悲鳴。


もう思い出すと辛いわー。
先生が「待合室で待ってますか」と気遣ってくれたんですが
そのまま診察室にいました。
励ましたり声かけしたけど、聞きゃあしないわな。
ものすごい絶叫。

その場にいないほうが良かったのかなあ。
セサミにとって、叫んでも助けてくれない私たちのこと、頼りにできないと
思ったかなあ。

それから私と夫のことも警戒するようになったような・・・。



それでも、日がたつにつれ傷も良くなってきますから
近くに来てくれるようになりました。
震えてるけど 


食欲はがっつりあって、食が細かったのに術後のほうがガツガツ
食べてます。
体がエネルギーを欲してるんですね。
今日はお散歩もがんがん歩いてたし、たくましく頑張ってるセサミです。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
保護犬を身近に感じてもらうお手伝いをしたいと思い、ランキングに参加しています。
どちらか一つポチっとな

(「元捨て犬」カテゴリーの正式名称は「元捨て犬・元保護犬」です)
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

セサミ、乳腺腫瘍の手術


もう1月が終わりそうですが
今年もよろしくお願いします。


うちの子セサミ。
1月19日に乳腺腫瘍の手術を受けました。


セサミは保護していただいてから、不妊手術をしていただくことができました。
もっと早く、子犬の頃にその時の飼い主が不妊手術をしてくれていたら・・・。
避けられたはずの病気です。
不妊手術の大切さを思います。



だけどもこれで負けたりしないよー
現在お家で静養中。
セサミは体の変化にすっかり怖がってしまって、私や夫のことも
警戒してるからお世話がなかなか大変です。

セサミ、頑張ってます。
元気になるよー、大丈夫!!






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
保護犬を身近に感じてもらうお手伝いをしたいと思い、ランキングに参加しています。
どちらか一つポチっとな

(「元捨て犬」カテゴリーの正式名称は「元捨て犬・元保護犬」です)
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

眼圧あがる

日曜の朝、ケイトの右目がしょぼしょぼ・・・
ケイトの目に関しては私も夫も非常に敏感なので、すぐに病院へ。
なんせ、ケイトは左目の視力を緑内障で失ってます。

眼圧が上がってたー!
35~40でした。
40以上だと緑内障と確定。

ぎりぎりのとこだけど緑内障の可能性があります。
病院へ行く前に、自宅で眼圧を下げる目薬を点眼してたので眼圧が
多少下がっていたかもしれません。


今までよりも眼圧を下げる力のある目薬になって、今はいつも通りに過ごしている
ケイトです。 (^-^)


昨日のケイト





正直、緑内障に関しては なるようにしかならないと前回実感したのでね。
もちろんやれることはやります。
(専門知識のある信頼できる先生に診ていただいてます)

片方の目が緑内障になると、一年以内に70%のコがもう片方の目も緑内障に
なる可能性があると、前回先生に聞いていました。

左目の手術が2014年。
ねばってるケイトです。
できればこのままねばってほしいな。


次回の診察は一週間以上先なので、そこまで緊急性はないのでご安心くださいね。
今までの日常生活や食事のせいじゃないと先生に言ってもらえたし、禁止事項も
ありません。
ケイトは今日もお腹の底からでっかい声で、チャイムに吠えてたので
痛みもないようです。 

そんなケイトです。
何か変化があればまたブログに書こうと思いますが、
何もなければ通常モードのブログで行こうと思います。 (*^_^*)







* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
保護犬を身近に感じてもらうお手伝いをしたいと思い、ランキングに参加しています。
どちらか一つポチっとな

(「元捨て犬」カテゴリーの正式名称は「元捨て犬・元保護犬」です)
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

家族をまってるワンコがいます

ケイトがお世話になりました

応援ポチッお願いします♪


にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

きてくれて ありがとう

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

モコモコ☆

Author:モコモコ☆
関西在住
夫、ミント、ケイト、セサミと暮らしてます

ワンコ:ミント (♀)
犬種:ヨークシャーテリア
年齢:7歳
特徴:人が大好き!
   強気な女王様

ワンコ:ケイト (♀)
犬種:ワイヤーフォックステリア
年齢:推定10歳
2012.12/24にやってきました
特徴:落ち着いている淑女
   存在がファンタジー
   謎のアレルギー持ち
   緑内障で左目の義眼手術を受けました。

ワンコ:セサミ (♀)
犬種:マルチーズ×シーズー
年齢:推定7歳
2016.9/9にやってきました
特徴:ブゥブゥおしゃべり
   素直で癒し

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示